開催概要

What is Pink Ribbon Walk

ピンクリボンウオークとは

2002年日本で初めて乳房健康研究会が開催し、今年で18回目を迎えるウオークイベントです。増え続ける乳がんに対し、参加者のみなさまと企業や団体、公共団体が一体となって、乳がん早期発見の大切さを伝え、乳がんにやさしい社会をめざして発信する大会です。

What is JAPAN SOCIETY OF BREAST HEALTH

乳房健康研究会とは

2000年春に、乳がんによる死亡率低下を願い発足した日本初の乳がん啓発団体。ピンクリボンバッジ運動をはじめ、出版・調査活動、セミナーやウオーキング・イベントの開催などの啓発活動を通し、乳がんに関する正しい情報の発信と早期発見・治療のための環境づくりを推進し、死亡率低下に貢献するための活動を展開しています。2013年にはピンクリボンアドバイザー制度を立ち上げ、検診を勧め、乳がんにやさしい社会づくりに貢献する人材育成を進めています。
認定NPO法人乳房健康研究会

大会名第18回ミニウオーク&ランフォーブレストケア ピンクリボンウオーク2019
開催日時2019年4月7日(日) 9:00〜14:00
開催地豊洲公園
種目2km・4km・10kmウオーク
参加資格大会主旨に賛同いただける方ならどなたでも参加できます。
参加費事前申込: 2,000円(税込) 当日申込: 2,500円(税込)
小学生以下は参加無料。参加費用のうち500円をピンクリボンバッジ運動のチャリティとさせていただきます。
入場料無料
参加費参加費:2,000円 / 当日申し込み 2,500円
(税込)
(内¥500ピンクリボンバッジ運動)
参加賞ピンクリボンバッジ、他協賛社からのプレゼント(参加費お支払いの方のみ)
サブイベントピンクリボンカフェ、ブレストケアトーク、協賛企業・全国ピンクリボン団体による物産展キッズブース、アカペラライブ、キッチンカーブース
申込締切2019年3月13日
主催認定NPO法人乳房健康研究会
大会会長福田譲
実行委員長島田菜穂子

ATTENTION

申込規約・宣誓
大会参加者は、下記申込規約及び宣誓内容に同意したものとみなします。必ずご確認のうえ、お申込みください。

  • 1.主催者は、傷病や紛失、その他の事故に際し、応急処置を除いて一切の責任を負いません。
  • 2.申込み後の種目変更、キャンセルはできません。
  • 3.年齢・性別の虚偽申告、申込者本人以外の出場(不正出場)は認められません。そのような場合には出場が取り消されます。
  • 4.荒天・地震・風水害・降雪・事件・事故等による中止、または上記2・3、あるいは過剰入金・重複入金の返金はいたしません。
  • 5.大会中の映像・写真・記事などに関するテレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は主催者に属します。
  • 6.当会は2011年5月、国税局より「認定NPO法人」として承認され、2011年5月1日以降の寄付金については、「寄付金控除」の対象となります。