開催概要

What is Pink Ribbon Walk

ピンクリボンウオークとは

2002年日本で初めて乳房健康研究会が開催し、今年で17回目を迎えるウオークイベントです。増え続ける乳がんに対し、参加者のみなさまと企業や団体、公共団体が一体となって、乳がん早期発見の大切さを伝え、乳がんにやさしい社会をめざして発信する大会です。

What is JAPAN SOCIETY OF BREAST HEALTH

乳房健康研究会とは

2000年春に、乳がんによる死亡率低下を願い発足した日本初の乳がん啓発団体。ピンクリボンバッジ運動をはじめ、出版・調査活動、セミナーやウオーキング・イベントの開催などの啓発活動を通し、乳がんに関する正しい情報の発信と早期発見・治療のための環境づくりを推進し、死亡率低下に貢献するための活動を展開しています。2013年にはピンクリボンアドバイザー制度を立ち上げ、検診を勧め、乳がんにやさしい社会づくりに貢献する人材育成を進めています。
認定NPO法人乳房健康研究会

イベント名ピンクリボンウオーク 2018
開催日程2018年4月15日(日)
会場お台場シンボルプロムナード公園
開催時間09:00〜14:00
主催者認定NPO法人乳房健康研究会
大会会長福田護
実行委員長島田菜穂子
入場料無料
参加費参加費:2,000円 / 当日申し込み 2,500円
(税込)
(内¥500ピンクリボンバッジ運動)
イベント内容●ウオーク&ファンラン(2km/6km/10km/FUNRUN※6km)
●特設ステージ(トークショー・映像配信・アカペラパフォーマンス・お笑い漫才ORコント..etc)
●協賛企業出展ブース・アンチエイジングフードブース・検診デモカー設置
●ピンクリボンアドバイザーブース